巻き爪ロボはAとBのどちらを選ぶべきか?

巻き爪ロボという製品は、2つの種類があります。AとBという、2つの種類が存在するのです。

2種類ありますと、どちらにすれば良いか迷ってしまう事もあるでしょう。

巻き爪に関する状況も、人それぞれ異なります。人によっては、爪が左右非対称になっている事もあるのです。

例えば、爪の片側だけの形がおかしな事もあります。爪の右側は特に問題ない形状ですが、左側だけおかしな形になっている方も、たまにいる訳です。もちろん、そうでない巻き爪の状況もあります。

それで爪が左右非対称になっている方々は、おおむねBというタイプがおすすめなのです。

Bというタイプは、フックの構造がやや特徴的です。Aと比べると、左右非対称の方々に対しては、矯正効果を発揮しやすい傾向があります。ですから左右アンバランスな印象が感じられるなら、Bという巻き爪ロボを選ぶと良いでしょう。

そして、それ以外の状況ならAがおすすめなのです。例えば左右対称の形状になっていても、爪の巻き込みが非常に深い事もあるでしょう。その場合は、Aがおすすめなのです。

何もその状態だけでなく、Bというタイプは、Aという製品より多彩な状況に対応可能です。基本的には、左右対称の状態でしたらAを選んでおくのが無難です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です